読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

所有権移転外リース 藤田税理士事務所

所有権移転外リースは売買とされ 消費税法においても 同様の取扱いとなることから 所有権移転外

ファイナンスリースにつても建設機械についてもリース総額が1000万円以上である場合には 高額特定

資産に該当簡易課税の適用制限の対象になります3年間は 事業者免税点制度の適用がなく 又

簡易課税制度の適用もなくなります