読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【民進】なんなんだろう

果たして失敗したのか失敗させたのかが議論の分かれるところです。

アメリカだけでなくイギリスやフランスの艦艇も集結して合同演習を行うそうですから、それを牽制するために対艦ミサイルを発射したとしても不思議はありません。

問題は性能ですが、KN17は対艦ミサイルといっても弾道ミサイルの艦船攻撃用です。

弾道ミサイルである以上、SM-3あたりのMD関連の兵器でしか迎撃できませんが、その一方で命中率に大きな誤差があります。

1発や2発でしたらそこまで大きな脅威にはなりませんが、数撃たれると空母打撃群であってもただでは済みません。

このミサイルの能力をアメリカ軍がどう分析しているかで、今後の対応が変わってきますね。

ところで蓮舫氏はメーデーで何か言ったそうで。

民進・蓮舫代表「北朝鮮のミサイル発射、断じて許されぬ」

http://www.sankei.com/smp/politics/news/170429/plt1704290028-s1.html

北朝鮮の弾道ミサイル発射について「わが国の安全への重大な脅威で断じて許されない」と強く抗議した。「野党ではあるが、国民の生命、財産を守るため尽力する」とも述べた。』

なんなんでしょう、この端々から漂う「とりあえず言っとこう」感は。

『内閣の危機管理は大丈夫なのか』

大丈夫です。

少なくとも民進党よりは状況を正確に把握し、適切に判断しているでしょう。

■新型の対艦ミサイルか 北朝鮮、米空母を牽制した可能性

(朝日新聞デジタル - 04月29日 21:14)