読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しい時代のはじまり

競技として点数を競う。

これは当人にとっても、周囲の関係者にとっても大変なことであることは間違いない。

点数のためには無理をすることもあるだろうし、

点数のためにやりたいことを封印することもあるだろう。

競技選手としての引退は、些か残念だ。

だが、願わくば、これからは点数を競わない、芸術としての、あるいはスポーツとしてのスケートを楽しんでいただきたいと思う。

そう思ったのは、エキシビジョンでのスケートが、実に楽しそうに見えたからだ。

点数を競い、最高峰を目指すのも一つの道。

だが、楽しんで頂点を極めるのも一つの道。

だから、滑りたくなったら滑る。

これからは、そんな楽しい時代を満喫していただきたいと思う。

浅田真央引退会見 笑顔で「出し切ったので悔いはない」