読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【埼玉】3歳児死亡 マンション8階のベランダから転落か

3歳児死亡

マンション8階のベランダから転落か

埼玉 川口

25日朝、埼玉県川口市のマンションで、2階部分にある落下防止用の金網に3歳の男の子が倒れているのが見つかり、まもなく死亡しました。

警察は、家族が部屋を空けていた間に男の子が誤って8階のベランダから転落したとみて調べています。

25日午前7時20分ごろ、川口市芝園町の14階建てのマンションの下で、男性が男の子を介抱しているのを通りかかった人が見つけ、消防に通報しました。

男の子は病院に搬送されましたが、およそ1時間半後に死亡しました。

警察によりますと、死亡したのはこのマンションの8階に住む3歳の男の子で、両親と祖父の4人で暮らしていましたが、当時、両親は外出中で祖父と2人で部屋にいたということです。

祖父が、外出した母親に忘れ物を届けに3分ほど部屋を空けて戻ってくると男の子の姿がなくマンションの2階部分にある落下防止用の金網の上で倒れているのを見つけたということです。

ベランダの柵は、高さがおよそ1メートル20センチで近くにテーブルとイスが置かれていたということです。

警察によりますとベランダの手すりに男の子が触ったような跡が残っていたということで、警察は男の子がイスに上って誤ってベランダの柵を越え、転落したとみて調べています。