読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

至誠館オンリー、最高!

至誠館オンリー終わっちゃったよぉぉぉ…

やっぱり、笑いあり、涙ありの言葉に嘘は無かった!!

まず、キャスト全員制服、ありがとう!

森田さんも最初からオールバック、特に夜公演は長い髪を更に纏めてて前から見たら短髪そのもの、最高!!

吹奏楽部とブラバン部が向き合ってエールするとこから始まって、凄い迫力で格好よくて…

八木沢部長と長嶺が握手交わしてマブダチって言ったシーンでいきなりじんわり…

ストーリーは本当感動の連続…火積君と江波がライバルって認め合って握手したとこなんてもう…

1・2年生から3年生へのエールも最高で、火積君のあの応援を生で聴けて、見れて幸せ…

八木沢部長から火積君に「吹奏楽部を頼んだよ、火積」みたいな一言があって、あぁ、本当に3年生は引退して、火積君が部長なんだな、これからは火積君が、部を引っ張って行くんだなって、改めて実感。

きっとこれからも沢山困難はあると思うけど、至誠館吹奏楽部には、3年生から受け継いだ想いと、どこにも負けない絆と、後悔を乗り越えて前を見据え続けている火積君がいるから、絶対大丈夫。

至誠館吹奏楽部、最高!!

それから、恋愛対象キャラのソロ曲は昼夜1曲ずつの計2曲を予想してたのに、まさかの1曲のみ…

火積君は夜公演で、沈まない夕陽だった、しかもショートバージョン…

愛メで「あんたのことも、諦めない」みたいなこと言われてふぁあ〜!!??ってなって、暗転してから歌に入って、凄く凄く熱くて格好良かったんだけど、できればあの神席で、キンセンカを聴きたかったよ…

キンセンカは一体いつ聴けるのか…

でもでも夜公演のAmbitiousは、火積君の応援団振りが目の前で見れたんだよ…

Op.1のイベントDVD見た時からずっと応援団振り楽しみにしてたから、本当応援団振りしてる森田さん最高に格好よくてキレキレで、リアル火積君だった…

他にも感動ポイント沢山あったけども、やっぱ火積君最高過ぎるよ、森田さんも神過ぎるよ…

しばらくこの余韻で生きていけるけど、次のイベントはいつかな…

もっと火積君に会いたい…